拝啓 フォトスタジオ経営の方へ 時代遅れなやり方で 滞停していませんか?

競争が激化する昨今、マンネリ化した
施策の繰り返しでは戦えません

間違った考え方による
間違った戦略が

会社を殺します

アンティークによる圧倒的な差別化

『でも…アンティークって
お高いんでしょ?』

そのとおり、ごく普通にアンティークを購入すると非常に高額です。

一般的に、アンティークの価格には下記のようなコストが転嫁されています。


海外での
買い付け

倉庫保管
輸送・通関

メンテナンス
修繕・加工

特に、フォトスタジオは物量が大切なので上記のようなセットを実現するためにはかなりの投資が必要となります。

一例ですが、状態の良いアンティークとなると、椅子やテーブルといったシンプルなもので数十万円、キャビネットやソファなどの大型で複雑なアイテムとなると数百万円単位になることも珍しくありません。

でも
AZ antiques japan なら
大丈夫です

月々わずかなご負担で
アンティークをレンタルできる
革新的な仕組みを開発しました

お問い合わせ

他にはマネのできない
圧倒的な流通システムが
AZ antiques japanの強み


海外4か所の
自社物流倉庫

自社保有の
搬送車両

専門知識を持つ
専属修復師

線品・保管・修復・輸送などの
多大な費用をAZ antiques japanが
負担します。

AZ antiques japanは
アンティーク取り扱い日本一!
毎月新しいアンティークを
日本に届けています。

AZ antiques japanなら、
アンティーク選びに
妥協はいりません!

お問い合わせ

フォトグラファーの視点で
アンティークを買い付け

フォトスタジオを運営するAZ antiques japanがこれまでに培った確かな経験とセンスに基づいて、ヨーロッパで直接買い付けたアンティークをフォトグラファーの視点でご提案します。

光が当たった時の陰影の出方、室内で自然光を受けた場合の色彩、人物と一緒にフレーミングする際のフォルムの美しさなど、フォトグラファーならではの視点が活きています。

一般的なインテリアデザイナーや集客コンサルタントなどが提案するアンティーク施策は、見た目は良くても実際にスタジオに配置して使おうとすると、思いのほか撮りにくい……といったことがよくあります。

AZ antiques japanは、仕入れの段階から、スタジオでの配置方法や、光が当たったときの質感や影の出方など、写真的な要素を考慮したうえで買い付けを行っているため、そういったミスマッチが起こりません。

今、なぜ
レンタルなのか?

ずっと同じインテリアでは
お客様もスタッフも飽きます

『今度はこんな風になったんだ!』という新鮮な驚きこそ大切です。レンタルを活用して、常にお店をフレッシュに保ちましょう。

アンティークを購入すると
資産になってしまい、
『元をとろう』という発想に。

その結果、何年も何年もスタジオは同じままに。つまりアンティークを購入することは、停滞 につながりかねないリスクがあるのです。

働くスタッフからも、お客様からも『選ばれるお店』に!

人手不足の昨今、スタッフの確保に苦しんでいませんか?憧れを満たすスタジオ空間が、働き手の確保にも貢献します。

お客様とスタッフの両方から選ばれる、魅力的なスタジオを目指しましょう。

お問い合わせ

持続可能性と
シェアリングエコノミー

『所有』から『シェア』へ。
変わりゆく時代の風

環境意識の高まりもあり、全世界的に所有よりも共有や体験を重視する方向にシフトしています。大量生産・大量消費の時代は終わりを告げようとしています。

周りを見渡せば、世の中のレンタル・シェア需要は年々高まっています。一例を挙げると……

  • カーシェアリング
  • お呼ばれワンピースレンタル
  • ブランドバッグのサブスク
  • Airbnbなどの民泊サービス

etc……

限りある資源であるアンティークのすばらしさを所有ではなく、シェアすることでその価値を最大化する、それもまたAZの使命です。

買って手元に置くのが得、は
前世紀までの考え方。

モノを買えばお客がついてくる、わけではありません。お客様は変化や未知との出会いを期待しています。だから、ずっと同じではなく、変わっていけるシステムが大切です。

月々2.8%だから経営を圧迫せず、
心にゆとりができる

新しいものへとチェンジできるので、購入のように元を取ろうと焦る必要がない。飽きたら変えることができる。

誤解をおそれずに言うなら
『レンタルは失敗できる』

ショールームで見たときには素敵に見えても、自社スタジオに設置した時にはピンとこない、ということも。そんな時にもAZのレンタルシステムなら柔軟に対応可能です。

フォトスタジオには
アンティークの物量が大切

AZが提唱する『360度どこから見ても絵になるフォトスタジオ』を作るためには、アンティークの物量がキーになります。

魅力的なアンティークは、購入すると高額であることが多く、限られた予算の中でやりくりを考えると、結果的に中途半端な空間になってしまうことが起こりえます。

いろいろなスタジオをプロデュースしてきた中で、そういった事例を本当にたくさん目にしてきました。本当にもったいないことです。効果の出せない無駄な投資を避けるためにも、AZのレンタルシステムは非常に有効です。

しかもレンタルだから
毎年の経費として処理できます。

購入すると資産になってしまいますが、レンタルだから経費扱いに。課税対象額を抑えながら、スタジオとしての基礎体力の向上を図ることもできる、まさに一石二鳥の施策です。

レンタルできるのに、
モノを買う理由は?

レンタルには、交換する自由があり、競争環境に応じて変わっていく柔軟性があるのに、それでもモノを買うとしたら、それはいったいなぜでしょうか?

大量生産・大量消費時代の感覚に囚われていませんか?今一度、よく考えてみてください。

お問い合わせ

施工事例
お喜びの声ぞくぞく!

AZ antiques japanが手掛けた施工事例の一部をご紹介します。
このほかにも多数の実績がございますので、詳しくはお問い合わせください。

鳥取県
hows photo studio(永見 株式会社)

もともとは呉服屋のフォトスタジオ。バック紙や壁面を使った、個性の薄いスタジオだったため、周辺の大手チェーン店の中で差別化できるポイントがなく、集客で行き詰っていました。現状を変えたいと思っていても、誰に相談すればいいのかわからない中で、AZ antiques Japanの二人と出会いました。

導入したサービスの内容レンタル
当該エリアの坪数150坪
費用478万円

お客様の声

■『プライスレス』を提供できる場所

AZ antiques Japanの導入によって写真の質感が変わり、自分たちのイメージを表現できるようになりました。競合する写真館がたくさんある今だからこそ、オリジナリティが問われています。当社でしかできない『プライスレス』な体験を、お客様に自信を持って提供できる場所になりました。

■8~12月は満員御礼に

スタジオの世界観や写真の質が集客の武器になった事で、ハイシーズンの8~12月は満員御礼となり、月商1,000万円を超える月も出てきました。

■見た目だけではない、アンティークの影響力

家具の販売・レンタル以外の細やかなサポートのおかげで、スタッフのモチベーションも上がり「撮影していて凄く楽しいです!」という声が上がっています。本当にありがとうございます。スタジオを彩ってくれる本物のアンティークは必要不可欠な存在となりました。

■実績に基づく経験とセンス

従来のようなバック紙ではなく、立体的な背景を利用した撮影スタイルが広がり、写真館への期待が多様化しているのを感じます。そんな中、どう戦えばいいのかを、すべて相談できるのがAZ Antiques Japanの二人です。実際に人気フォトスタジオを経営する方達なので、経験とセンスが他とは違います。

■地域で一番に導入するのが大切

レンタルサービスは、購入より大幅にコストを削減出来るのが魅力ですね。おかげで今回もたくさんの家具を投入出来ました。AZ antiques Japanは、理想のフォトスタジオを手に入れる最良の手段だと思います。また、地域で一番に導入することで、差別化が容易になるので、迷っている方は急いだ方がいいんじゃないかと思います。

■スタジオの価値を高めてくれるAZ antiques Japan

たくさんの業者がある中、従来の写真館という概念に縛られず、フォトスタジオ業界に新しいスタンダードを作るAZ antiques Japanをお勧めします!クリエイティブに満ちたメンバーが揃うAZ antiques Japanがセレクトするアンティーク家具は間違いありません!魅力のある家具ばかりなので全部欲しいくらいです。本当に出会えて感謝しかありません。 AZ antiques Japanが提案する唯一無二のサービスを是非体験してみて下さい。自分たちのスタジオの価値を一層高めてくれます!

hows photo studio(永見 株式会社)
永見 容平
お問い合わせ

埼玉県
フォトスタジオチェルシー(株式会社 永井)

『ポップなスタジオ』を『おしゃれなスタジオ』に変えて、新たな客層を広げることと、今までとは違った写真を提供できるようにすることでリピーターの満足度を上げると同時にスタッフにも自店を誇れるものにしてほしい。働く場所から自分たちの居場所へ。

導入したサービスの内容レンタル+施工
当該エリアの坪数60坪
費用一期工事:700万円(2019年3月)
二期工事:1200万円(2020年3月)

お客様の声

■緑あふれるお洒落な空間に

今回AZさんにお店のエントランスを大規模に改装してもらいました。今までは全く違う緑溢れるおしゃれで落ち着き感のある素敵な空間に代わりました。

■リピーター様から絶賛の声

リピーター様の反応は大きく変わり「すごい!素敵!おしゃれ!」といった驚きと感動の声をたくさんいただきました。お客様の声アンケートでも「お店の雰囲気がより良くなった。また来たい!」と言った声も大変増えました。

■集客が前年比125%アップ

お店のWebサイトでエントランス部分の写真を大きく表示していることで「ここならおしゃれな写真を撮ってもらえそう」と印象付けられるようになり、集客力も上がりました(撮影件数・前年比125%アップ)

■非日常感が、スタッフの意識まで変える

店内の雰囲気が「ポップ」から「おしゃれ」へ大きく変わったことで、入った時に感じるエントランスの非日常感を少しでもお客様に感じてもらえるようスタッフの服装の色見を統一しようと決めたりスタッフ達の意識も変わりました。

■参加型の取り組みでスタッフも成長

植物を飾り付けしたりレイアウトもAZの皆さんに教えてもらったりしましたが、そういった時間があったことで出来上がった空間を維持することを考えたり、より自分たちらしく変えていくためにはどうしたらいいかみんなで考えたりするようにもなりました。

■改装+付加価値が沢山ある

最初に改装を検討していると言った時、即返信をくれて数日後には顔を合わせての打ち合わせでした。その数週間後には着工、この「即行動・即実践」が経営者には何より利点だと思います。

■改装を通じた学びがスタッフを成長させる

改装中、私たちはAZ antiques Japanの皆さんと一緒に、壁を塗ったり家具や植物の配置なども一緒に参加しました。そういった時間があったことで[新たな空間を自分たちの手でも作り上げられた』という達成感から、お店に対する愛着がより強くなりました。

■全力の姿勢に感動

ただ空間を作るではなく、私たちのお店にとってどうするのがいいのか…それをこんなにも真剣に一生懸命考えて下さる改装業者さんはいないと思います。全力の姿勢に本当に感動しました。

フォトスタジオチェルシー(株式会社 永井)
端 大二朗
お問い合わせ

埼玉県
パズフォト(株式会社パズフォト)

1日3回転だったところを、5回転にすることができました。店舗デザインの評判がとても良く、次回来店の予約もスムーズに入るようになりました。定額部分の金額も上げる理由付けにもなり、自然と売り上げが付いてくるようになり、常に前年対比UPとなりました。

導入したサービスの内容購入+施工
当該エリアの坪数35坪
費用約1620万円
※アンティークご購入分も含む

お客様の声

■経験に裏打ちされた提案が安心を生む

パズフォトでは、才原さんからお話があって、即決定して改装しました。最初は誰しも未知なる部分などの不安な部分があると思いますが、信じてよかったです。才原さんとは7年くらいお付き合いありますが、こちらの質問などにも、安易な答えではなく、経験から裏打ちされた答えを必ず持ってくれているので安心して任せれます。

■スピードについていけば未来は開ける

経験値が高いふたりなので、経営者は身を委ねること、また店舗側ではそれを最大限に活用することを常に考え続けることで、売上や予約数のアップは必ずついてくると思います。AZのとんでもないスピードについていくことで、自ずと明るい未来はあるとおもいます。

パズフォト(株式会社パズフォト)
木村 友則
お問い合わせ

埼玉県
photo atelier ENO(株式会社ENO )

先が見えない状況でしたが、依頼して本当に良かったです。地域的な状況にも寄りますが、利益を上げようと考えているならば是非、AZ antiques Japanのサービスを導入するべきです。いつまでもお客様を引き付けられるスタジオになるために、常に進化するスタジオ創りを意識しています。

導入したサービスの内容購入+施工
当該エリアの坪数45坪
費用約1900万円
※アンティークご購入分も含む

お客様の声

■改装の影響は絶大!

客数は、新規・リピーターともに増加、さらに客単価もアップ、という信じられないような結果になり、本当に嬉しく思っています。

■会計処理の柔軟さもメリットの一つ

費用面でアンティーク等の金額がわからず税法上の問題が起きたが、結果、アンティーク単品の価格をつけてもらい損金処理ができたのは大変良かった。

■お客様を引き付けるフォトスタジオづくり

お客様に飽きられないように、少しずつでも日々進化するスタジオを作っていきたいです。これからのAZ antiques Japanには、新しい撮影技術や、写真事業のトレンド、そして空間づくりの技術など、実践的な部分期待しています。

photo atelier ENO(株式会社ENO )
春本 こず恵

さあ、次は御社です。
未来は変えることができます。

2020年6月30日まで!

お問い合わせ

ディレクター紹介

AZ antiques japanは、
独創的なフォトスタジオを運営する二人のフォトグラファーの出会いから誕生したプロジェクトです。
その横顔をご紹介します。

伊藤 彰
アケボノスタジオ・フォトスタジオMimi代表

一歩踏み出そうとするとき、必ずといっていいほどリスクが伴います。だけど考えてみてほしい。本当の「リスク」とはなにか?『安定』なんてない。そんな時代は終わりました。今、行動しないことの方がリスクだという事を忘れないでほしい。

才原 貫喜
フォトスタジオMuu・goophy代表

環境が人を育てる。

生き生きと仕事ができ、出会う人たちに確かな価値を伝えられる人、心にゆとりを持ち自ら成長できるようになる為に必要だと導き出した答えが「環境」つまり『空間』でした。

人は想いのあるものだけに心を動かす。
創造力は未来をつくりその為に必要な空間を用意するかしないかで集客力だけでなく、人の成長にも関わってきます。

お問い合わせ

よくあるご質問

レンタルについて

レンタルできる商品を見ることは出来ますか?

IWARE にて販売しているものは全てレンタル可能です。
商品はIWARE kagawaのInstagramにてご覧ください。実際にお店に来て頂くと全てご覧頂けます。

アンティークレンタルには、撮影に必要なものが全て揃っていますか?

スタジオの広さと選んで頂く商品量によって異なります。
どれくらいの量が必要かわからない方は担当者がご提案致しますのでお気軽にご相談ください。

スタジオでは無い店舗で使用したいのですが可能ですか?

もちろん可能です。ただ、汚れたり破損しやすい環境で使われる場合はお断りさせて頂く事もございます。
これまで、ジュエリーショップ、結婚式場、レストラン等にご利用頂いております。

イベントで使用したいのですが、1日だけレンタルする事は可能ですか?

通常価格の2.8%の料金でのレンタルは年間契約のみです。
1日のみレンタルも可能ですが、内容によって料金が異なりますので詳しくはお問い合わせください。

リニューアル施工について

リニューアルを考えていますが、どんなプランがありますか?

大きく分けて「エコノミー」「ミディアム」「プレミアム」の3つのプランをご用意しています。

打ち合わせスタートから何ヶ月くらいで完成しますか?

最短2週間で打ち合わせから引き渡しまで完了する事が可能です。
受注状況や店舗の広さによっても異なりますが、どこの業者よりもスピード感と完成度の高さを意識しています。

大体の料金を教えてください。

プランやスタジオの広さによって異なります。まずは一度お問い合わせフォームからお問い合わせください。

リニューアルでは無く新規出店を考えています。新規の設計から依頼する事は可能ですか。

可能です。これまでも複数店舗の新規出店をサポートさせて頂いた実績がございます。
よろしくお願いいたします。